motoki ohkubo

大久保 雅基

 1988年宮城県仙台市出身。コンピュータ音楽の作曲家。名古屋芸術大学デザイン学部、愛知淑徳大学人間情報学部非常勤講師。
 洗足学園音楽大学 音楽・音響デザインコースを成績優秀者として卒業。情報科学芸術大学院大学[IAMAS]メディア表現研究科 修士課程修了。松尾祐孝氏、森威功氏、三輪眞弘氏に師事。
 Contemporary Computer Music ConcertにてACSM116賞(2010/東京)を受賞。Musica Viva Festival 2010 “Sound Walk”、同2013 ”Close, Closer”、千代田芸術祭2014 音部門LIFE LIKE LIVE、Muestra Internacional de Música Electroacústica 2015、横浜スマートイルミネーションアワード 2014、ACOUSTIC FOR THE PEOPLE III “RAW”、21st International Symposium on Electric Arts (ISEA 2015)で入選している。Contemporary Computer Music Concert 2010, 2013, 2014, 2015, 2016、Festival Futura 2010、関西・アクースマティック・アート・フェスティバル 2011, 2012, 2013、富士電子音響芸術祭 2013, 2014、サラマンカホール電子音響音楽祭(2015)等で作品が上演されている。
先端芸術音楽創作学会会員。日本電子音楽協会会員。

Awards:

2010 ACSM116 Award Contemporary Computer Music Concert 2010 Tokyo, Japan

Selected:

2016 第22回学生CGコンテスト アート部門 ノミネート Tokyo, Japan
2015 21st International Symposium on Electric Arts (ISEA2015) 入選 Vancouver, Canada
2014 RAW | ACOUSMATIC FOR THE PEOPLE III 入選 Malmö, Sweden
2014 横浜スマートイルミネーションアワード2014 入選 Yokohama, Japan
2014 Muestra Internacional de Música Electroacústica MUSLAB 入選 Ciudad de México, México
2014 千代田芸術祭2014 音部門 LIFE LIKE LIVE 入選 Tokyo, Japan
2013 Close, Closer | Musica Viva Festival 2013 入選 Lisboa, Portugal
2010 Sound Walk | Musica Viva Festival 2010 入選 Lisboa, Portugal

Paper

2017 携帯音楽プレイヤーを使用した遠隔演奏同期システムの考案 先端芸術音楽創作学会
2015 『どこかの日常』聴覚による楽譜を使用した音楽作品 先端芸術音楽創作学会

Media:

2016 Sound & Recording Magazine 2016年7月号 Rittor Music
2015 サラマンカホール電子音響音楽祭レポート IAMAS
2015 新たな音楽の形式をつくる!大久保雅基さん イアマ速報
2015 JSEM電子音楽カレンダー/今月のピックアップ特別篇 日本電子音楽協会
2015 MAXを使い続ける理由#2 MAXER JP
2013 WebSYNradio MWebSYNradio
2010 Electrain de nuit France musique
2010 ELECTROMANIA France musique
© Copyright 2014-2017 Motoki Ohkubo